上手な経営|貸事務所のメリットや使い勝手を知ろう

オフィスの場所

オフィス

利便性

会社を興すときに重要になってくるものの一つに場所があります。ただ、会社を興したばかりの時には自社ビルを持つ余裕もありませんので、どうしても賃貸になるでしょう。賃貸にもいろいろありますが、賃貸オフィスは空間丸々自社で利用することができるため何かと便利と言えます。賃貸オフィスを借りる場合にはまず業種によってどこに事務所を構えるかが重要になってきます。例えば、IT系の会社の場合には渋谷などが良いでしょう。なぜなら、渋谷にはIT系関連の会社が多くありますので、関連業者間の行き来の際利便性が良いと言えます。渋谷と言っても広いですが、賃貸オフィスを構えるとなると駅からの近さを重視する人もいますが、賃料が高くなるので近さよりも交通の便の良さを第一に考えてみてもいいでしょう。

来客が多いか少ないか

業種の種類によっては来客が多い業種と少ない業種がありますがその違いによってどこに事務所を構えるのが良いかが異なってきます。人の往来が激しい業種は表通りの目立つところに賃貸オフィスを借りるべきです。逆に来客の少ない業種であれば人の往来が少ないですので、わざわざ家賃の高い表通りに賃貸オフィスを借りなくても裏通りで十分です。いくら坪単価が上がってきている渋谷でも、裏通りであれば坪単価も安い建物がまだまだたくさんあります。また、周辺環境も大事になります。表通りは目立つ、利便性が良いという点で優れていますが、落ち着きがない感じがするのではないでしょうか。落ち着いて仕事をしたい場合は裏通りのほうがメリットは大きいはずです。